春の大船植物園

 2017年4月30日、天気が良いので久し振りに(多分2年振りに)大船植物園を訪ねました。
4月20日に購入したばかりのキャノンの小型デジカメを初めてぶら下げて出掛けます。従って、無用な日付けや時刻が写し出されて仕舞ました。反省!本日カメラを日付け無しの設定に変更しました。
 初夏を思わせる当日の園内は幼子を連れた家族、男女のカップル、老人など、日本の家族の縮図の様な人達で賑わっていました。私は先ず温室を見学し、牡丹園、薔薇園と周りました。
弁当とお茶はJR大船駅の売店で買って持参です。前回来た時の園内食堂のメニューは不味いカレーとピラフしかありませんでした。
 多くの方が芝生で、子供を遊ばせながら持参の弁当を開いて居らっしゃる様でした。私は木陰のベンチに座って頂きました。
Sora lan1
新緑の上は雲一つ無い空、軍用機のTrailがくっきりと見えます。牡丹が盛りを迎えて居ます。下は薔薇園から公園事務所を望むパノラマです。 動きがスムースでありませんが、「のんびり」した園内の空気を感じて頂ければ幸です。 以下暫くは写真の羅列になりますが、ご勘弁下ださい。
以下5枚は温室の花です。
Onsitu1 onsitu2
onsitu3 onsitu4
onsitu5
以下は牡丹です。花の容姿も色々ですが、それぞれの雌蘂・雄蘂の不思議な形に驚きます
botan1 botan2
botan3
botan5 botan6
上の牡丹の雌蘂の近くには、虫が動いていました。別の牡丹では花の中に蜘蛛を見付けました。
話が長くなるので此処までとします。出来れば皆様も此の植物園を訪ねて下ださい。入場料は一般400円、高齢者100円です。大船駅のバスは一番乗り場で片道200円です。