大室山サボテン公園とホタル観賞home

2011年6月・5日〜6日:
 中村さんのご子息の紹介で三菱重工の「伊豆高原クラブ」を利用させて頂き、一泊二日の行程で、1日目は、大室山散策とホタルの観賞に二日目は大室山サボテン公園内の見学に宛てました。伊東駅に集合し、駅の近くの食堂 「成木屋」で海産物の昼食を摂りました。なかなか旨い店でした。
バス停は駅舎を出て左端 成木屋に入る路地
 午後1時のバスで20分ほどで大室山(サボテン公園入り口)です。生憎の曇りで富士山や大島は見えませんが初島は間近に見えました。山頂の火口周遊路で無線操縦グライダーの愛好家5〜6人を見掛けました。風を待って居る処で、なかなか良い風を捉えるのは難しい様です。一機は旋回の途中で山腹に墜落しました。操縦技術とタイミングに恵まれた一機は何時までも旋回を続けていました。
 大室山の下で伊豆高原クラブからの車にピックアップして貰い5分ほどで宿へ。流石、研修設備を備えた三菱重工のクラブはまあ、中の上のホテル並みで、浴場も露天風呂も料理も満足でした。食後、クラブの車で、海岸まで送って貰い、そこから小型バスで「大川温泉竹が沢公園」のホタル観賞会場へ移動。会場は真っ暗な中を左下図の矢印の様に歩かされたらしいです。売店の近くに記念撮影台がありました。home
 翌朝6日は、ゆっくり目に宿を出て「さぼてん公園」まで送って貰い、午後2時まで園内を歩き回り小鳥や猿・犬などの小動物のショーを見たり、ゆっくり過ごしました。
Flashファイルを削除しました。home
 烏を含む鳥のショーは、動きが速すぎて撮影は無理でした。メキシコから贈られたモニュメントとサンバ音楽に懐かしさを感じながらサボテンの中を歩き、園内の食堂で、中華の軽食を摂り、園から出ました。伊東行きの路線バスが出たばかりでしたが、違法タクシーの勧誘を受け、6名の詰め合わせでバス料金で伊東駅に着きました。
Flashを削除しました。home
サボテンも見応えが有りました  

 

伊東駅に予定より早めの到着で、発車5分前の伊豆急に急いで乗車し、5時前帰宅となりました。今回の旅は三菱重工のクラブのお世話になりました。何よりも、雨も降らず、美味しい料理に恵まれ初めてサボテン公園に入り、良い旅でした。お疲れ様でした。home